人とテクノロジーを情報でつなげるWEBメディア『テックアイ・ジャパン』
お問い合わせ レビュー依頼 ライター募集
2か月前 - 2019年10月16日
KAI.S

今からGoodNotesを購入するなら「バンドル」にしたほうが良いという話。

みなさんはiPadでノートやメモを取るとき、どんなアプリを使っていますか?「メモ」「ブック」といったiOS標準のアプリでは機能が不十分という人も多いと思います。そこで使いやすいと知られているのが「GoodNotes」という有料アプリ。

現時点でGoodNotesには「GoodNotes5」「GoodNotes4」の2種類がリリースされています。もちろん「5」の方が最新で、「4」は旧バージョンとなります。

GoodNotes5GoodNotes4
販売価格(App Store)
2019年10月16日現在
980円(税込)980円(税込)

どちらのバージョンの価格も980円なので、普通であれば最新の「GoodNotes5」を買うでしょう。でもちょっと待ってください、その買い方は損かもしれません!!

「GoodNotes4」ユーザーは「5」に無料でアップグレードできる

そう。「GoodNotes4」ユーザーは、公式に無料で「GoodNotes5」にアップデートできるようになっています。そして、「5」にアップデートしたとしても「4」が消えたり使えなくなったりするわけではありません。

つまり「GoodNotes4」「GoodNotes5」の2つを購入すると通常980円×2の1960円となりますが、「4」だけ買えば、2つのバージョンを利用することができるということです。

もしかしたら「そんなアップデートとか面倒だし、最新の5を直接購入すれば十分でしょ」とか思っていたりする人もいるかもしれませんね?

GoodNotes4→5で消えた機能がある

アップデートというと、最新機能が搭載され利便性が改善されるものですが、一部のユーザーにとっては改悪となってしまう場合もあります。

GoodNotesの改悪例の1つがこれ。書類データの自動バックアップがGoodNotes5では「iCloud」のみの対応となってしまいました。

左が「GoodNotes5」。右の「GoodNotes4」では”クラウドストレージ”を選択できるようになっています。

この他にも細かい所を言えば沢山ありますが、今回は割愛で。

改悪か?Goodnotes 5を5ヶ月使って分かった7つのこと。4との違いも比較してみた | Apple信者1億人創出計画 ある改悪。Good Notes5を手放しに喜べない理由。 – ハヤリズム -モノとコトのブログ- GoodNotes5レビュー!全てのノート、PDFをまとめて横断的に検索可能になった神ノートアプリ!一番おすすめのノートです! | でじすたねっと

じゃあ購入方法は?

今回オススメしている方法での購入方法は2通りあります。

  • 「GoodNotes4」をまず有料で購入して、バンドルで無料で「5」をインストールする
  • 「GoodNotes4」「GoodNotes5」がセットになっているバンドルを購入する

圧倒的に楽に購入できる後者を今回はご紹介します。

  • 1
    App Storeを開き「Good Notes」と検索します。「Good Notesアップグレー…」をタップします。
  • 2
    アプリ名のすぐ下に表示されている値段をタップして購入します。(写真の黄色で囲まれている部分)
  • 3
    2つのアプリが同時にダウンロードされていきます。

今回の話をまとめます

  • GoodNotes4を買えば、無料で5をもらえる
    = 1つの値段で2つ利用できる
  • GoodNotes4にはあって5にはない機能がある
  • バンドルを使えばかんたんに2つインストールできる

この記事を書いたのは...

KAI.S

KAI.S

「テック・アイ ジャパン(Tech-i.jp)」運営代表。世の中に溢れているガジェットの話をしていきます。

  • KAI.Sのおすすめ記事
  • 今からGoodNotesを購入するなら「バンドル」にしたほうが良いという話。

  • ドコモで発生!Flash SMS(フラッシュSMS)とは?